※「@ever-ride.net」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。Yahoo、hotmailなどのフリーメールアドレスでは受信できない場合がありますので、プロバイダーメールアドレスを推奨いたします。※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。※登録アドレスにはメールマガジンなどの情報発信をさせていただく場合があります。ワンクリックでいつでも解除可能です。
今まで毎回40万円以上かけても
ほとんど応募がなかった企業が
半分の広告費で5倍の反応に

毎回求人広告を出すも、まったく反応がない、応募が来ても求める人材でなく
広告費と時間、労力が無駄になる経験をされているなら、
そして、特に人材が不足している地方の企業の方なら、
ほんとかな?と疑ってしまうでしょう。その気持ちは分かります。

でも本当の話です。しかも、東北のとある地方企業の話です。

この企業にコーチングし、スルーされない求人記事の書き方を教えたのが、エバーライドの中尾隼人です。
彼は求人専門のホームページ制作や広告制作、コーチングなど、人材不足で悩む企業をサポートする専門家です。
彼はサラリーマン時代、上場企業の営業方法が肌に合わず、独自に「売り込まなくても商品を販売する方法」を確立。
未経験からたった半年でトップセールスを記録しました。

この頃に確立した「人を引き寄せる営業方法」を求人広告や採用サイトに応用し、
欲しい人材を多数、クライアントにもたらしています。

しかし、なぜまったく反応のなかった求人広告を
大きな成果に変えることができたのでしょう?

実際、中尾は「広告費を1円も増やすことなく、応募が集まる記事をつくるのは難しくない」と言います。
ちょっとしたコツをつかめば、プロの制作者じゃなくても欲しい人材を獲得できる・・・と。
ほとんどの人は求人広告や採用サイトについて、大きなまちがった考え方を持っています。
あなたは人を集めるためには、、、

とにかく大量の広告を出す必要があると思っていませんか?
他社より給与や条件を良くしないと来ないと思っていませんか?
時間とお金をかけて合同説明会に参加しないといけないと思ってませんか?

そして、なにより、、、

「地方は人材がいないので、集まらない」

と思っていませんか?それが、最大の間違いです。
先ほどの企業は高待遇な条件を出していたわけではありません。ライバル企業と変わらない条件です。
将来性ある有望企業でもありません。どこにでもある月並みな企業です。
(有望企業でも人材不足に悩む今日この頃です。)

7日間で
スルーされない求人記事の書き方を
マスターする方法

7日間の無料メール&動画講座で提供する内容は、
中尾がもともと有料で開催していたセミナーをパッケージ化したものです。
今から7日間であなたは、例えばこんなことが得られます。

「求人の欲求ピラミッド」を使って、求職者のレベルごとに望んでいる情報を特定できる。これで広告と必要な情報のズレをなくすことができます。
実は間違えている。良い広告を作る方法と思われているのに、実は逆に人が集まらなくなる広告作成の2つの間違った常識
求人広告で反応を増やすたいなら、この2つの数値のどちら、もしくは両方を改善すればいい!応募を増やすために改善すべき2つの数値
広告の反応率を高めるためのリサーチ方法を公開。このリサーチ方法を知るだけで、あなたの求人広告の反応率は格段に上がる。
実はこの2つのガイドに従うだけで、ある程度のクオリティの記事を書くことができる。致命的な間違いをしないための広告作成の2つのガイド
ターゲットから欲しい情報を引き出すための3つのポイント。求人記事を書くために必要な情報の引き出し方が手に入る。
もちろん、あなたが文章を書くのが得意じゃなくても全く問題ない。文章力がなくても相手の心に響く記事を書くための方法。

もしあなたが、地方は広告を出しても人が来ないと諦めかけているなら、
いい人材を見つけるのに苦労しているなら、
この無料メルマガに登録するだけ、「なぜ今まで人が集まらなかったのか?」
「どういう視点で求人記事をつくればいいのか?」など、求人に対する考え方が大きく変わります。

過去のセミナーを受けた方の声

東京の介護施設・会社の強みを正しく知り、それをターゲットに合わせていかに伝えるかがこれまで全くできていなかった。「ターゲットを特定する」という作業をいかに疎かにしてきたかが分かった。その重要さも認識できた。 N・Mさん
栃木の介護施設・求人に対して、各メディア営業担当の言いなりであったが、講座を聞いて自分なりの求人を見いだせそうです。最終的にオリジナルの文章で求人が出来るように今後も学びたいと思います。 T・Hさん
山口の介護施設・なぜ、今まで求人を出しても応募がなかったのかがわかった気がします。あとは実践を重ねて身につけたいと思います。 村上淳代さん
東京の介護施設・求人に対して、各メディア営業担当の言いなりであったが、講座を聞いて自分なりの求人を見いだせそうです。最終的にはオリジナルの文章で求人が出来るように今後も学びたいと思います。 石川圭太さん
東京の介護施設・ターゲット別でメッセージを変える必要性は感じていませんが、どのように考えれば良いかわからなかったので勉強になりました。とても参考になる内容でした。 N・Mさん
1500人規模の上場企業で、営業未経験であったにもかかわらず毎年TOPセールスを記録。
実はもともと人見知りの性格だったため、入社当初に教えられた営業手法が肌に合わず、どうにか生き残りをかけて試行錯誤した結果、 「売り込みをせずに商品を販売する方法」を確立し成果を出し続けた。

その後、広告代理店での企画・マネジメントの経験を経て、2012年2月に独立。現在は当時の手法を応用し、『自分の強みに焦点を当てて望んだ人材を引き寄せる方法』を構築。人材募集のコーチとして全国の企業に対し求人成功のサポートをしている。

求人サポートの一例

・40万円もの広告費をつぎ込んでも、応募数ゼロだった施設が半分以下の費用で、3週間で14件の応募
・新規オープンの施設で3週間で35名の応募
・2名増員するために求人チラシを撒いたら、2日足らずで5名の応募
・募集定員3名の求人記事に、3週間で24名の応募
・新規オープンの施設で、1ヶ月で90名の応募
・欠員を補充できないでいた施設が、たった1回の折込で半日で1名応募。

メディア掲載

日本No.1のマーケティング会社であるダイレクト出版のマガジン誌への掲載や、同関連会社ストラテジックプロフィッツの インタビューにも出演しました。
【ザレスポンスマガジン】
ダイレクト出版 2017.02
【ストラテジックプロフィッツ社】
インタビュー映像 2016.10
※「@ever-ride.net」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。Yahoo、hotmailなどのフリーメールアドレスでは受信できない場合がありますので、プロバイダーメールアドレスを推奨いたします。※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。※登録アドレスにはメールマガジンなどの情報発信をさせていただく場合があります。※ワンクリックでいつでも解除可能です。